2022/05/10

伊藤かよこ他『「腰が痛い」と思ったらとにかく読む本』





























こないだ(ちょうど3週間前)久々のギックリ腰になった時にネットを見てたら

以前このブログでも紹介した、伊藤かよこ先生(『人生を変える幸せの腰痛学校』)の新刊が出ていたので購入


『「腰が痛い」と思ったらとにかく読む本』
伊藤かよこ, 福井聖, 福谷直人 著 / 日経BP / 2020年7月


今回は3人での共著作品
伊藤先生は後半でまた"物語"という形式で「行動認知療法」な小説を書かれている
今回の物語は"おばあちゃん先生のいる小さな医院に
腰痛で悩む若いサラリーマンが診察に訪ねてくる"という設定


もちろん基本的に伝えたい内容は前作と似ているので初めての知識的な衝撃はないものの、
わかりやすく腰痛に対する"行動認知療法"の立場からの対応の仕方がまとめられていてとても良かった



あらためて 体ってほんと不思議だな

複雑でシンプルだ


0 件のコメント:

コメントを投稿